図書目録
基礎医学
基礎医学
臨床医学:基礎系
臨床医学:一般
臨床医学:内科系
臨床医学:外科系
医学一般
衛生・公衆衛生学
医療技術
看護学
保健・体育
栄養学
薬学
歯科学
雑誌
シリーズ

基礎医学 基礎医学関連科学 臨床医学:基礎系 臨床医学:一般 臨床医学:内科系 臨床医学:外科系 医学一般 衛生・公衆衛生学 医療技術 看護学 保健・体育 栄養学 薬学 歯科学 雑誌 シリーズ


 
人体生理学ノート
第8版

著 岡田隆夫 順天堂大学医学部医学教育研究室 特任教授
B5判・224頁
定価(本体 2,900円+税)
ISBN978-4-7653-1745-0

定番の人体生理学入門書が待望の改訂。デザインを一新し、重要キーワードには解説を加え、さらに読みやすく、わかりやすくなった。生理学を短期間で効率よく学習できる。

私たちは常に、社会生活を営む上で体を動かしています。仕事や勉学に励み、食事を摂り、涙を流し、笑い、睡眠を取ります。日常生活では当たり前の活動を無意識のうちに行っていますが、このような「生きている仕組み、はたらき」を解明するのが生理学という学問です。そんな生理学の「なぜ?どうして?」を解決してくれるのがこの『人体生理学ノート8版』です。生理学を効率よく短期間で学習できるよう、本文の解説・図解・重要語句の説明を簡潔にし、使いやすさを考えデザインを一新しました。また、学習を振り返ることができるよう、復習問題を設けています。「生理学の入門書」として、コメディカルや医学系学生の必携版として手元に置いておきたい一冊です。



1章 生命の機構
2章 細胞膜
3章 体 液
4章 神経の興奮伝導とシナプス伝達
5章 血 液
6章 呼 吸
7章 循 環
8章 排 泄
9章 消化および吸収
10章 代謝・栄養と体温
11章 自律神経系
12章 内分泌
13章 生 殖
14章 中枢神経系
15章 感 覚
16章 筋収縮
17章 筋運動