基礎医学
基礎医学
臨床医学:基礎系
臨床医学:一般
臨床医学:内科系
臨床医学:外科系
医学一般
衛生・公衆衛生学
医療技術
看護学
保健・体育
栄養学
薬学
歯科学
雑誌
シリーズ

基礎医学 基礎医学関連科学 臨床医学:基礎系 臨床医学:一般 臨床医学:内科系 臨床医学:外科系 医学一般 衛生・公衆衛生学 医療技術 看護学 保健・体育 栄養学 薬学 歯科学 雑誌 シリーズ


マンガでわかる亜鉛の基礎と臨床
       


小野 靜一 南長野医療センター篠ノ井総合病院 リウマチ膠原病センター部長
B5判・80頁
定価(本体1,800円+税)
ISBN978-4-7653-1764-1
2018年11月刊行



購入数

すべての世代の体中の酵素を動かしてる亜鉛、知ってますか?
亜鉛によって起きるさまざまな症状、病気をマンガと図でわかりやすく解説

亜鉛について医師、看護師、検査技師に、その重要性等を尋ねても完全に理解している人はまだまだ少なく、ましてや一般の人々では、「亜鉛といえば」と問いかけても何のことかさっぱりである。

「亜鉛といえば」、免疫には絶対に必要不可欠で、120以上の酵素の中心核をなす元素であり、体内では骨と筋肉に多く含まれる。

本書は疲れ過ぎない程度の運動をするなどして,亜鉛貯金を殖やすことの重要性をわかっていただくために、著者の長年の努力と経験をもとにまとめあげられたものである。

医師、看護師、検査技師のみなさまにはある程度理解していただき、患者さんへの説明の手助けにしていただきたい。

また、患者のみなさまでも亜鉛がいろいろな病気に必要不可欠なものであることを分かっていただくため、おもしろく親しみのもてるマンガを豊富に掲載して理解を容易にする工夫がなされている。


はじめに
01 免疫と亜鉛
02 ストレスと亜鉛
03 心筋梗塞と亜鉛
04 妊娠と亜鉛
05 肌荒れと気分の落ち込みと亜鉛
06 酵素と亜鉛
07 慢性の痛みと亜鉛
08 糖尿病と亜鉛
09 味覚と亜鉛
10 男の魅力と亜鉛
11 記憶と亜鉛
12 精子と亜鉛
13 アレルギー性鼻炎と亜鉛
14 アトピー性皮膚炎と亜鉛
15 暴力性と亜鉛
16 熱傷と亜鉛
17 血液透析に伴う骨折と亜鉛
18 創傷治癒と亜鉛
19 筋委縮性側索硬化症と亜鉛
20 脳神経とアルツハイマー型認知症と亜鉛
21 嗅覚と亜鉛
22 漢方と亜鉛
23 皮膚と毛髪の美容と亜鉛
24 放射線と亜鉛
25 熟年者のスポーツと亜鉛
26 腎不全と亜鉛
27 関節リウマチと亜鉛
28 悪性腫瘍と亜鉛
29 高齢者の貧血と亜鉛
30 肝臓と亜鉛
31 基礎と臨床の統合